"2Weeks Internship"
2週間のインターンシップ

"Course"

コース一覧
各コースの概要は下記リンク先よりご確認ください。
件/全
会場
専門性
全ての選択を解除
四輪-①
エンジン性能、信頼性、NV、デバイス関連テスト及びCAE解析業務
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、材料力学、物理化学、情報工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
エンジン研究開発の主要機能である性能、信頼性、NV、デバイスに関する基本技術を学び、テストやシミュレーション業務を通じてホンダのエンジン開発業務を体感する。
・モデルベース開発によるエンジン設計/テストの業務概要講義
・CAEを用いたエンジンの各機能性能予測
・実機エンジンテストによる各機能の性能評価
内燃機関に求められる環境技術やドライバビリティを高次元で成立させる世界一のエンジンを研究開発しています。ぜひ肌で感じてください。
四輪-②
エンジン設計業務およびCAE解析業務
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
4力学基礎
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
ホンダのエンジン研究開発のプロセスを学び、エンジンに求められる環境・出力・耐久性など様々な要求を「かたち」にするホンダのエンジン設計を体感する。
・モデルベース開発によるエンジン設計/テストの業務概要講義
・3D CADを用いたエンジン部品の設計
・CAEを用いた形状最適化のための製品信頼性評価
内燃機関に求められる環境技術やドライバビリティを高次元で成立させる世界一のエンジンを研究開発しています。ぜひ肌で感じてください。
四輪-③
エンジン性能、信頼性、NV、デバイス関連テスト及びCAE解析業務
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、材料力学、物理化学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
エンジン研究開発の主要機能である性能、信頼性、NV、デバイスに関する基本技術を学び、テストやシミュレーション業務を通じてホンダのエンジン開発業務を体感する。
・モデルベース開発によるエンジン設計/テストの業務概要講義
・CAEを用いたエンジンの各機能性能予測
・実機エンジンテストによる各機能の性能評価
内燃機関に求められる環境技術やドライバビリティを高次元で成立させる世界一のエンジンを研究開発しています。ぜひ肌で感じてください。
四輪-④
パワートレイン制御の研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
制御理論、システム設計、人工知能、最適化理論、交通流制御/最適化、システム同定等、幅広い分野の学生を受け入れ可能
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
車両の核となるパワートレイン・システム(エンジン、トランスミッション、E-drive)のモデルベース開発手法による制御開発の基本技術を学ぶ。
・ガソリン内燃機関の制御開発
・電動車両のモーター/インバーター/バッテリーの制御開発
・車両の伝達系システム(トランスミッション)の制御開発
・最適に開発をするためのプロセスやツール開発
環境負荷ゼロ社会を目指すHondaにおいて、その核を担うパワートレインの制御技術。どのように高効率なパワートレインを制御で実現しているか、最前線で体感頂ける機会です!ぜひご応募ください!
四輪-⑤
外装(ボディ)の設計・研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械力学、材料力学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
四輪車体・ボディの設計/研究開発に関する基本技術を学ぶ。
・ボディ構造の持つ機能の実習
・コンセプト提案等のテーマを通じ「ワイガヤ」の体験
・ボディフレームの設計検討を行い、衝突構造解析を用いた性能検証を体験
自動車全体に係わり、もっともクルマを作っている実感が持てる開発領域です。あなたの思い描くクルマ作りを共に感じてみませんか?
四輪-⑥
車体外装 設計・研究演習(ドア、開閉体、灯体、カメラ、センサー、空力騒音、耐久)
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、電気/電子工学、流体力学、システム制御
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
車体外装部品の開発に関する設計・研究技術を学ぶ。
・車体外装部品(ドア、開閉体etc)に関わるテスト<商品性検証、強度耐久試験、空力騒音試験>
・車体外装部品(ドア、開閉体etc)の設計演習
・車体電装/制御部品(灯体、カメラ、センサー、パワースライドドアetc)の設計演習、テスト
現在注目されているクルマの価値・競争力を支えるデザイン・先進安全技術を具現化する開発を演習で体験したい方、是非ご応募ください。
四輪-⑦
四輪車体に必要な材料技術の研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
材料系、化学系、物理系
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
今後進化してゆく四輪車体及びシャシーに対して必要な材料技術の基礎を学ぶ。
・軽量化素材としての金属、有機、化成各種新規材料の開発
・ビークル・ダイナミクス性能向上に寄与する新規材料の開発
・車のデザイン魅力向上に必要な新規材料の開発
金属、有機、無機等の材料が自動車用としてどの様に研究され、それら先端材料を用いた車体部品がどうやって車に組込まれるか?を体験する。
四輪-⑧
インストルメントパネル・インテリアトリム設計・研究演習
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
車体インテリア開発の基本プロセス・技術を学ぶ。
・業務内容紹介
(新技術への取組み及びインテリア設計・開発業務全般)
・インテリア部品 原理モデル作成と魅力&改善提案
・開発における3次元CADとCAEオペレーション
・インターンシップを体験し入社した若手との交流
近い将来の自動運転の時代へ向けてモビリティーの中でインテリアの重要性がますます高まってきています。そのインテリアを通じてHONDAのモノづくりを体験してみませんか?
四輪-⑨
シート設計・研究演習
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、材料工学、機構学、人間工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
シートシステムの開発や実機評価に関する基本プロセス、技術を学ぶ。
・シートフィールのCAEによる性能予測と実車走行による評価
・シートの商品魅力向上アイテムの検討(新価値創出プロセス)
・ユーザビリティの実機解析と改善仕様の検討
・開発アイテム紹介と開発者との交流
シートのアイデア創出活動や実車フィール評価の体験、シート構造解析など、シート開発の流れを演習や開発者との交流を通して経験して頂く。
四輪-⑩
空調システムの研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
熱力学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
車内を快適にするために必要な空調システムを開発するために必要な基本技術を学ぶ。
・熱/エネルギーマネージメント(冷凍サイクル含む)
・性能予測技術(CAE)
・空調システム制御
・車輌ベンチテスト/設計
・人体快適性の研究
車輌の電動化に伴い乗員だけでなく”パワートレインの空調”も行うようになってきました。エネマネの最前線を体験してください。
四輪-⑪
ユーザーインターフェースの新価値研究(試作実習)
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械、制御、電気/電子、情報
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
ユーザーが見て触れるインターフェース研究の進め方について体験しながら学ぶ。
・Hondaおよび他社のユーザーインターフェースを比較体験する
・現状の課題解決から将来の新価値創出アイデアを考える
・アイデアの価値を体験できるインターフェースを試作する
・試作品の評価を実施し価値を確認する
自分たちでユーザーインターフェースを提案・企画し,課題を解決しつつ技術を完成させ,商品化に繋げる。お客様に非常に近い仕事です。
四輪-⑫
静粛性向上技術の研究開発(タイヤ入力)
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、振動工学(詳細不問)
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
四輪車の車室内静粛性(主にタイヤ入力)を向上させる技術とそれらを用いた商品開発の流れを学ぶ。
・荒れた路面(テストコース)を走行する際の車室内静粛性の計測
・実車台上テスト(固体・音響加振)による車体特性計測
・車室内静粛性改善のメカニズム解析と部品仕様の検討(実車台上テスト・CAE)
静粛性は自動車に乗る全てのお客様が感じる商品性です。実車とCAEの両方を活用した商品開発の最前線を体感したい方は、ぜひご応募ください。
四輪-⑬
完成車振動騒音商品開発(主にエンジン/ミッション入力)
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、振動工学(詳細不問)
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
完成車におけるパワープラント起因の室内騒音の研究開発に関する概要や基礎的な内容を学ぶ。
・各走行シーンでの室内音の実走/シャーシダイナモでの計測
・関連部品/システムの特性計測とCAE検討
・加速とマッチした完成車サウンドの検討
・アクティブノイズコントロールを用いた騒音低減や完成車サウンド構築
振動騒音は関連する部品が多岐にわたり、関わる部署も多く、大変ですがやりがいのある部署です。電動化が進むとさらに重要となります。
四輪-⑭
人間工学(HMI)研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
人間工学、機械工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
将来技術の進化を見据え、人間工学に基づいたキャビン・コクピットの基本性能を研究・提案する。
・人の特性や基準に基づいた車のより良いパッケージングの研究・開発
・車を使うユーザの行動を計測、評価する技術の検討
モノではなく人(ユーザー)の基準に根差し、車の使い勝手性能を高める仕事に、魅力を感じてもらいたいと思います。
四輪-⑮
ブレーキシステムの研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
最先端の環境・安全性能を実現するシャーシ技術の開発に関する基本技術を習得する。
・ブレーキシステム構成、ハード技術基礎習得
・排気システム/燃料供給システム、ハード技術基礎修得
・一台分システム開発の流れと仕様検討手法、シミュレーション技術の理解
電動車向け回生ブレーキや衝突軽減ブレーキシステムに代表される環境・先進安全技術開発を身近に体感する機会です。ご応募お待ちしています!
四輪-⑯
インフォテイメント領域における、「人に役立つAIの研究」テーマ探索の業務体験
アイコン会場
栃木県芳賀町・東京都港区
※1日目を栃木県、2日目以降を東京都で開催します。
アイコン専門性
情報
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
インフォテイメント領域の知能化研究に関する概要を学び、自らの研究課題の探索や提案の業務体験を行う。具体的には音声対話システム、感情推定、レコメンドシステムの研究現場に居るメンバーにアドバイスを受けながら、アイデア探索や提案手法を身につける。
AIスピーカー、声やカメラによる表情認識、そしてビッグデータのカーライフへの活用に興味がある方は、是非ご応募下さい!
四輪-⑰
自動運転制御システムの研究開発(1)
アイコン会場
栃木県芳賀町・東京都港区
※1週目を栃木県、2週目を東京都で開催します。
アイコン専門性
機械、電気/電子、ロボット工学、システム工学、情報、都市工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
自動運転システムの制御設計に関するAI活用基礎技術を学ぶ。
・自動運転制御システムの要素機能の設計とシミュレーションによる性能評価
・AIを用いた自動運転車の車速・軌道制御機能の設計と学習
自動車業界100年に一度の大変革!世界中で研究開発競争が最も熱い自動運転。Hondaの最先端知能化技術の研究開発をぜひ肌で体感下さい!
四輪-⑱
自動運転制御システムの研究開発(2)
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械、電気/電子、ロボット工学、システム工学、情報、都市工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
自動運転システムの制御設計や実車テストに関する基礎技術を学ぶ。
・センシング認知領域のハード・ソフト開発
・AI応用の制御アルゴリズム・ソフト開発
・ドライビングシミュレータの開発への活用検証
・自動運転テスト車両の体験
自動車業界100年に一度の大変革!世界中で研究開発競争が最も熱い自動運転。Hondaの最先端知能化技術の研究開発をぜひ肌で体感下さい!
四輪-⑲
シャシ制御技術の研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械制御、電気電子、情報
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
サスペンション、ステアリング、ブレーキなど、シャシ制御システムの開発と基本技術を習得する。
・車両運動性能に関する基礎知識
・サスペンション、ステアリング、ブレーキシステムの基礎知識
・シミュレーションを用いたシャシ制御技術の開発
・シャシ制御技術の実車性能評価
現在の自動車に不可欠な制御技術で、実車性能、フィーリングを左右する重要な技術です。運転好きな方、是非ご応募下さい!
四輪-⑳
先進安全技術の研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械制御、電気電子、情報
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
予防安全/運転支援システムの開発における基本技術を学ぶ。
・事故分析、彼我比較、或いはユーザーニーズ調査等による機能要求の検討
・検討システムのシミュレーションを用いた検証と実機確認
事故ゼロ世界の実現に向けた、安心・安全と負荷低減を実現するHondaSensingの技術とその進化を、是非体験して下さい。
四輪-㉑
電子制御ユニットの研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械制御、電気電子、情報
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
車両に搭載される電子制御ユニット開発に関する基本技術を習得する。
・自動運転制御ECU AI実装開発
・E&Eアーキテキチャの他社彼我、各構成のメリット・デメリット検討
・実車、HILSを用いたパワープラント/シャーシ電子制御ユニットのフェールセーフアクション確認
現在自動車はほぼすべての制御が電子化されており、今後その傾向はますます強くなっていきます。自動運転・電動化・すべてにおいて中核となる電子制御技術開発を体験したい方はぜひご応募ください!
四輪-㉒
電動駆動系ユニットの研究とその実習
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、機械制御、電気電子
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
電動パワートレインシステムに関する駆動ユニットの研究開発現場で将来技術研究の実際を体感する。
・お客様に喜ばれる駆動ユニットの価値提案の体験
・電動ギヤBOXおよびモータのモデル解析の体験
・モーターの磁気回路設計の体験
・最新電動テスト車の走行体験(同乗)
現在社会現象となっている自動車の電動化に対し、実際の開発現場で将来技術を体験できる分野です。ご応募待っております。
四輪-㉓
EVモータ・ギアボックスの設計・研究実習
AWD・ドライブシャフトの設計・研究実習
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
電気/電子、情報、機械、材料、物理、化学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
EVモータ・ギアボックス、AWD、ドライブシャフトに関する商品開発、要素技術開発の実習を行う。
・モータ磁気回路の設計技術
・ギヤボックス、ドライブシャフトの構造設計技術
・モータ、ギヤボックス、ドライブシャフトの性能、強度、NV評価技術
将来の電動自動車における、EVモータ・ギヤボックス・AWD含むドライブトレインの開発を、一気通貫で体験することが出来ます。
四輪-㉔
ハイブリッド用電動駆動システムの研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械工学、機械制御、電気/ 電子
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
ハイブリット用駆動システム開発に関する基礎技術を学ぶ。
(モーター及びトランスミッション領域)
・電動駆動システムの概要、機構説明(座学)
・駆動システム研究実験領域の解説及び体験
・駆動システムユニット、部品の図面解説及び設計検討体験
最先端の駆動システムを見て触って、車に乗って体感しての完全実践型です。ホンダの面白さ、情熱、自由な風土を生で体験出来ます。
四輪-㉕
パワーエレクトロニクス機器の設計・研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
電気/ 電子、機械
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
電気で自動車を動かす「パワエレーエレクトロニクス」領域の開発現場において電動車設計・研究開発の基礎を学ぶ。
・電動車両システム開発の背景・基礎を理解
・車載インバータ等の基本設計・構造の理解
・ハイブリッドシステム搭載車による実車テストの解説・体験
・パワーエレクトロニクス設計の現場を体験
地球環境・エネルギー問題解決のキーテクノロジーであるパワーエレクトロニクス。技術が車両に適用される開発の現場を体験できます。
四輪-㉖
次世代リチウムイオン電池の研究開発(1)
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
化学、材料、電気化学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
電動車のキーコンポーネントであるリチウムイオン電池について学ぶ。
・固体系電池等の次世代電池の試作
・性能評価(充放電サイクル試験他)
・分析機器を使用した劣化解析
などを通し、一貫した作業を習得する。
今、研究開発として先端を行っている全固体電池などの次世代リチウムイオン電池について、試作のいろはを体験できます。電池を先行されている方はぜひ!
四輪-㉗
次世代リチウムイオン電池の研究開発(2)
アイコン会場
埼玉県和光市
アイコン専門性
化学、材料、電気化学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
電動車のキーコンポーネントであるリチウムイオン電池について学ぶ。
・材料~小型電池の試作
・特性評価と分析
を学びます。
次世代リチウムイオン電池の基本となる正極、負極などの要素材料の試作評価をレクチャーします。特性評価についても体験できます。
四輪-㉘
IPU/バッテリ開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械、電気/電子、制御、材料
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
・電動車における、バッテリやそれらをコンポーネント化したIPUの基本概要を習得する。
・現場体験(試験見学、設計体験)
・将来電動車ワイガヤ
電動車に重要なバッテリシステムを開発しています。概要、体験を通じ、バッテリとは?から開発技術まで学べます。ぜひご応募下さい!
四輪-㉙
EVパワートレイン開発とEVの新しい価値研究
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械、電気電子、通信、ビジネス企画
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
・EVパワートレインシステム(ドライブユニット、バッテリユニット、充給電ユニット、熱マネジメントシステム)の最先端技術の開発実習
・EVの新しい提供価値をワイガヤを通じて探索し、その具現化手法の提案実習
地球環境に最も貢献できる技術で、お客さま価値を追求し最高の商品を届けることを目指しています。ぜひご応募ください。
四輪-㉚
燃料電池車用発電システムの研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械、制御、電気電子、材料
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
燃料電池システムにおけるエア供給、燃料供給、冷却の各システム開発に関する基礎技術を学ぶ。
・燃料電池システムにおける各デバイスの役割、機能説明
・各システムデバイスの実車静粛性確認テスト、音響解析を経験
・エア供給システムデバイスおよび水素充填/供給システムデバイスの性能・耐久性テストを経験
燃料電池車はCO2ゼロ、水のみを排出する究極のクリーンエネルギー技術です。最先端の環境技術を体感したい方は、ぜひご応募ください!
四輪-㉛
燃料電池スタックの研究開発
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
機械、制御、電気電子、材料
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
燃料電池スタックの研究開発に関する基礎技術を学ぶ。
・燃料電池スタックの基本構成
・燃料電池スタックの性能評価、課題抽出、原因解析、対策検討
・燃料電池スタックの発電部(MEA)関連材料、およびセパレータ材料の要素開発
燃料電池車はCO2ゼロ、水のみを排出する究極のクリーンエネルギー技術です。最先端の環境技術を体感したい方は、ぜひご応募ください!
四輪-㉜
研究・開発におけるビッグデータ活用
アイコン会場
栃木県芳賀町
アイコン専門性
データ分析(機械、電気問わず)、経営工学、情報工学
アイコン日程
1/28(月)~2/8(金)
※ご集合は開催前日14時予定
研究・開発のライフサイクルにおけるデータ活用の在り方を、お客様要求性能の明確化を通じて習得する。
・車載センサーデータを用いたデータ分析やデータサイエンスの実行
・データ分析から得た知見の活用方法の選定と計画
・データ活用クリエイターとして、データ活用促進活動を実行
データサイエンティストが社会・社内にどう貢献できるか、実体験を通して習得を目指します。ホンダの取り組みを体験してください。

"Entry"

応募
下記リンク先よりマイページへご登録の上、ご応募ください。
会員登録
技術系TOPページへ戻る